高級賃貸マンション=芸能人というイメージを暴く!

ワイドショーで見る芸能人の住宅のイメージ

朝のワイドショーでは毎日のように芸能ニュースを流しています。
このワイドショーは、男性や女性芸能人・俳優・女優・アイドルなどの恋愛やデートなどの情報などから政治ニュースまで扱っており、主に主婦や高齢者などの方が視聴されています。
そんなワイドショーの中で芸能人が取り上げられた時に、住んでいる高級マンション(実際は高級賃貸マンション)などの映像がうつることがあり、「良いマンションに住んでるな」「やはり儲かるんだな」「芸能人が住むのならセキュリティは万全でないと」などと余計なことを思ってしまいます。
また、ラジオなどでは芸能人お断りのマンションがある、などとも聞きますから高級マンションを賃貸する芸能人も多いと考えられます。
その理由としては、以下のものがあるようです。

芸能人が高級賃貸マンションを選ぶ理由は利便性から

セキュリティーレベルが高い、24時間体制のサービスで秘密を守りやすい、都内のテレビ局やスタジオなどへ収録に出かけるのに便利である、などが条件となり、売れっ子であれば年若くても月額で数十万円から百数十万円の高級マンションを賃貸することもあるのです。
ここで気になるのが「芸能人のお断り」についてです。
一般的には人間関係が華やかな芸能界であれば多くの方をマンションに招いて騒ぐ印象がありますが、実際にはそのようなことは極めて少ないようです。

ゴシップネタが騒々しい芸能人のイメージを作りあげる

しかし、芸能界につきものであるゴシップやスキャンダルが発覚すると、週刊誌やテレビなどのマスコミ取材陣がどっと押し寄せることから「騒がしい」のイメージがついたものと考えられます。
高級賃貸マンションには芸能人が多く居住されており、特にブレークした売れっ子や事務所が必要とするセキュリティ、24時間体制でのサービス・秘密保持、などが好まれ支持されているようです。